ロッキーホラーショー35周年記念 ブルーレイ

カルト映画 comments(0) trackbacks(0) あざらし
JUGEMテーマ:洋画
 

ハロウィンの季節だ。

このブログのデザインは、一年中、ハロウィンモードですが、

ようやく季節に追いつきました。

そして、また置いてきぼりになることでしょう。



キング・オブ・カルトだ。

ロッキーホラーショーだ。

懐かしい…

よくアメリカでハロウィン時期なると上映される。

映画のキャラのコスプレをしたファンが、

映画館内で、映画の登場人物と同じ振りを踊ったりするので、

ちょっとあんまり映画集中して見れない。。

でも、まあ結構楽しい。


そんなロッキーホラーショーも35周年。

と言っても、私は35年前に見たわけではありませんが。

テレビブロスの表紙めくったら、

ロッキーホラーショーのでっかい広告が出てました。

やっぱテレビブロスの読者ってそういう層なのか…


追記1:スーザン・サランドン、若くて可愛い!

追記2:フランクフルター博士を演じているティム・キャリーの圧倒的な存在感。
なのに、この映画以外では…
チャーリーズ・エンジェルの映画で、ルーシー・リューに、足でマッサージされながら、首の骨をゴキっと折られるエロおやじを演じてました。一瞬にして殺されたけど…。

追記3:そういや、今日、FENラジオで、厚木シアター(米軍基地内なのだろうか…)で、ロッキーホラーピクチャーショーやりますよ、とか言ってたな…アメリカ人たちにはそんな季節。


『高校大パニック+1/880000の孤独』(短編映画)

カルト映画 comments(0) trackbacks(0) あざらし
JUGEMテーマ:邦画
 

石井そうご監督の『高校大パニック』を見てみたくて、借りてみた。

しくじった。

リメイクした『高校大パニック』ではなく

自主制作の短編集の方を間違って借りてしまった。

それでも、短編の方も、おそろしくとんがっていて、格好よかった。

画力がすごかったです。

もうひとつの短編はちょっと長かったです。

リメイクの方を借りたかった…


『片腕マシンガール』

カルト映画 comments(0) trackbacks(0) あざらし

超B級スプラッター映画を見ました。

その名も片腕マシンガール

大人計画の劇にも役者さんで出てたりする井口昇監督作品。


実は、恋する幼虫(これもB級映画)という井口監督の映画を見たことがあるのですが

松尾スズキ、伊勢志摩など大人計画の役者さんも出ていて

これ(恋する幼虫のこと)が意外に面白かった。

そのあと猫目小僧はみてないなあ・・・


あ、そうそう、片腕マシンガールね。

短くまとめると・…

予算が低かろうと

つじつまがあってなくても

実社会のリアリティーを捻じ曲げてでも

その全てが、

どうグロくみせるか、の、ただその一点にのみ費やされている、

まったくスプラッターな(タランティーノが大喜びしそうな)映画でした。

でもそんな嫌な感じはしなかったですかね。

スタッフの方々が楽しんでつくっているのがすごく伝わってきました。

女優さんたちがみんな微妙な美人さ加減なのが気になりました。

追記:アメリカ資本、逆輸入日本映画らしいです。 



  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM