『ギャラクティカ』 シーズン1 #101『33分の恐怖』+#102『ウォーター』

海外ドラマ comments(2) trackbacks(0) あざらし
 
このあいだの記事でシーズン1見終わったとか書いたけど勘違いでした。

見終わったのは、シーズン1の中の180分くらいの尺の『序章:ジェノサイド』だけでした。

レンタルでシーズン1、2枚目のDVD借りてきて見てみると、#101、#102とあるので、ああ、ここから本題に入るのか、と、気づく始末。。


序章みて、クオリティめっちゃ高っとか思いつつも見続けるかどうか迷い中でしたが…

#101見たら、グンと面白くなってきて、もう絶対見続けること決定!!

『33分の恐怖』

綱渡りでサイロンの追撃を振り切ろうとする、疲労困憊、エンドレスな感じをこんなうまい表し方ない。

しかも、この33分ってのがねえ…もうサイロンの得体の知れなさと、休息とれるような取れないような、微妙な感じが痛いほど伝わってくる。

ギャラクティカの船団は、サイロンの艦隊からジャンプ(ワープ?)しながら、逃げ切りを図る。

今度こそ逃げ切ったか?と思っても、サイロンはぴたりと寸分たがうことなく33分たつと、自分たちもジャンプして、姿を現し、攻撃をしかけてくる。。。しびれた。

人間てのは、絶対過失を犯す生き物なのだ。というかそれが人間が人間たる所以であるのだけど。

サイクロンという機械生命体と人間の対比もうまく出ててうまい。

ちょっと9・11を意識した話も出てきた。

もうこの1話見て、その前の序章で振り落とされずに見た甲斐があったというもの。

どんどん面白くなっていきそう。


大きなお話は、旧約聖書の出エジプト記っぽいお話。

サイロンに追われてコロニーを脱出した民たちが目指すのは…


ギャラクティカ艦内の人物の設定し方もうまい。

進化した人型のサイロンが紛れ込んで魔女狩りが起こりそうな雰囲気もあるし、軍人と大統領の微妙な関係やら、父と子やら、裏切者がヒヤヒヤしながらまぎれているところとか、人間模様もすごく面白い。

決めた。次も絶対見る!


関連記事

ギャラクティカ 序章 ジェノサイド 見終わる



  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧

      お初にお目にかかります。
      何気なくシナリオ関係のサイトを探していたところ、脚本家になりたいという方の日記を発見したので、勝手ながらコメントさせて頂きました!
      記事とは関係の無い文章になってしまうことをどうかお許しください!
      自分は二十歳のお子様なんですけども
      脚本に興味があります!
      むしろ天職じゃんこの仕事!
      と言いたいくらい憧れている職業なのですが
      どういった形で脚本活動されているのですか?
      長文ですいませんが、お返事お待ちしてます!

      • sさん
      • 2012/04/03 12:08 PM

      sさんへ

      コメント有難うございます。
      シナリオスクールに通っています。
      せっせとコンクールに応募し続けてます。
      小さいマイナーなコンクールで賞は頂いたことありますが、恥ずかしながら、プロとしてデビューは…
      コンクールなんかで賞とってもデビューとは関係ないからね?とかよく言う人がいますが(面と向かって何度か言われたことありますが)、その好例ですかね…情けない。。あ、でもそれは本当でコンクールで賞とらなくてもうまい人はいっぱいいるし、ちゃんとチャンスをものにしてデビューしていく人はいます。

      そろそろブログのタイトル考え直さないと…ほんと万年研修生にで終わってしまう…最初に安易につけてしまったので、ちょっとこのブログのタイトル自体、恥ずかしくて冷や汗なんですが…たぶんそのうち変えます。

      20歳とのこと、もうシナリオの勉強はじめられているかどうかはわかりませんが、もう年齢だけで有望新人ですね。頑張ってください&(他人を応援してる場合ではない)自分も頑張れよ、ですね。では。

      • あざらしさん
      • 2012/04/03 12:47 PM
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM