『ギャラクティカ シーズン3』見終わる

海外ドラマ comments(0) trackbacks(0) あざらし
 

オーーマイーーゴーッ!!!!!

シーズン3、最終回、カッチョェエエ!!!!

なに? その二重にサプライズのエンディング。

そこまでの持って行き方。音楽の使い方。全てがかっこよすぎて、衝撃すぎて。鳥肌たった!!!!!

特にさ、それぞれ、どこかから(ラジオから?)聞こえてくるのか来ないのかわからない曲、それはどこかで聞いたことのある…でもみんなが聞こえてるわけではない、俺はおかしいのか、気のせいなのか…

からの…All Along the Watchtower

ジミヘンのやつが有名な(フォレスト・ガンプでもかかってた)あれあれ。

しびれた…どうなるの! シーズン4(完結編)


騙されたと思ってギャラクティカ見てください!!

完全にSFの枠超えてるから。というかSFあまり知らないから、こんなこと言うとSFファンに怒られるか。


シーズン3の最後の『運命の十字路』(前篇、後編)は、その懐の深さを大いに見せてくれた。

一転して法廷ものでした。裏切者の大罪者を裁く話。

法廷での父と息子の争い、どんな大罪を犯した者にも法の下に裁かれる正当に裁かれる権利がある。

もうね、アポロのスピーチ涙出て来たよ。。

このギャラクティカってのは、終わりのない中東世界との戦争を重ねてるって評してる人もいるけど、赦さなければ終わらせられない、前に進まない、そういうことをうまく伝えてる。

でも、無実と無罪とは違うという話のテーマもうまく描いてた。

そこでうまく話が落ち着いた。と思ってからの…衝撃のエンディングでシーズン4へ。

いいです。ギャラクティカ、レベル高すぎ!


ビデオ返しに行って早速シーズン4借りて来たよ。


もう止まりません。

関連記事

#315 ある一日、#316 サボタージュ


  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM