とりあえずシナリオ提出

シナリオコンクール comments(4) trackbacks(0) あざらし
 

6月が終わった。

先月末締切のシナリオコンクールに間に合わせるのに必死でした。

いつもどおり、東京駅横の郵便局の時間外窓口で簡易書留。

もう、七夕以上にこの時期の恒例となってしまっている。

ので、このドタバタがないと物足りない気もする。

というより、書き終わって提出したあとの解放感を脳みそが記憶しているのかなあ。


でも、いつもながら、出した後、後悔がとめどもなく襲ってくる…

出す直前に見直して、魔がさしたように、いらんところを変えてしまった。

まあ、話そのものに力がなければ、細かいところを気にしても仕方ないというのもあるかもしれないけど、やっぱり、一次でそこが目についてぷいと投げられるのは避けたいからなあ。

次、8月の某コンクールに向けて書く。

今度は2時間物。

そろそろプロット固めたい。。
  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧

      お疲れさまです♪
      私もたまたまシナリオネタが浮かんだので出しました。
      次からはまた小説に戻りますが、
      またよかったらブログものぞいてみてください。
      ↑の記事の蔵の喫茶店、素敵ですね。
      行ってみたいです★

      • あいさん
      • 2014/07/06 9:09 PM

      最近は主に小説だったのですね。シナリオの方もお疲れ様でした!

      というか…サッカー日本代表残念でしたね。
      私は典型的なにわかファンなんですけれど…悔しかった。もやもや感を消化するため更に、敗因などのスポーツ記事読んだりして、余計にストレスたまりました。けど、たくさん消化しないと収まらずで…。
      ベスト4は順当なところが勝ち進みましたね。

      • あざらしさん
      • 2014/07/07 11:26 AM

      代表チームというのは、クラブチームと違って
      何ヶ月に一度集まって合宿して、
      海外選手が多いと全員も集まれないし、で
      何かと一丸になるのが難しいのかなぁ、と。
      嘉人が槍玉に上がってるけど、
      ワンポイントやジョーカーで使って欲しかったと思う。
      結局本田や香川が不調で嘉人に頼った結果、
      やっぱり固定メンバーの中で浮いてましたよね。

      色々歯車がかみ合わなかった。
      コンディションも良くなかったし、メンタルも左右された結果かなぁ、と。

      クラブチームのサポ目線で観てしまうので
      甘いんですけど、あくまで応援する立場。
      いい訳のできない選手たちを責めるわけにはいかないんです。

      今回のブラジルにしてもあそこまでの大敗も、
      完勝も紙一重なんですよね、きっと

      • あいさん
      • 2014/07/09 11:45 PM

      そうですね。選手もずーっと調子がいい時ばかりではないし、誰かが調子悪い時の別のオプションも欲しかったですね。コンディションが良くなかったですね。。

      大敗も紙一重、確かにそうかもしれませんね。ブラジルも同時に二人中心選手を欠くとあそこまでバランスが崩れるもんなんですね。

      次回に若い力がもっと出てくること期待。個人的には南野拓実くんに入って欲しいです。とくにクラブチームのファンというわけではないんですが。。

      • あざらしさん
      • 2014/07/10 9:54 AM
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM