『超高速!参勤交代』(映画) 観た

邦画‐コメディ comments(2) trackbacks(0) あざらし
JUGEMテーマ:邦画


ぜんぜん映画館に行く機会がなくってなかなか見れずにいた。

けど、城戸賞受賞作がどうやって映画化されたかどうしても見ておきたかった。

結構笑えたし、間延びしたところもなく、楽しめた。

配役もなかなかはまってたと思うのだけど、ひとそれぞれ取り方は違うだろうかな。

城戸賞の受賞シナリオと映画とでは設定も変わっているところもあった。

やっぱりエンタテインメントとして映画化されるときに、そこは、というのはあったのかな。

受賞作は2012年1/15号のキネマ旬報で読めます。


  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧

      受賞作、小説、映画の脚本、それぞれ違いがあるんでしょうね。

      時代劇異例の大ヒットと騒がれてますし、
      見てみます!

      • oさん
      • 2014/07/22 12:58 PM

      小説はまだ読んでないんですけどね…。受賞のシナリオは読みました。

      ただ、江戸に行くだけの話なのに、うまいことプロットつくるもんだなと、感心しましたよ。

      • あざらしさん
      • 2014/07/23 8:22 AM
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM