「ザ・ソプラノズ」シーズン5まで見直し

海外ドラマ comments(0) trackbacks(0) あざらし
JUGEMテーマ:ザ・ソプラノズ

3月怒涛のように忙しかった。。まだ終わってないけど。

あんまり放映中のテレビドラマを網羅している暇もなく…

見てたのは「デート」だけ…

唯一楽しみにしてたのは、毎晩寝る前に、一話ずつ見直していた[ザ・ソプラノズ]のDVD。

アマゾンでシーズン6まで全て、中古で買い揃えたのでした。

で、シーズン5まで見終わった。

もう前に見たことあるし、幾つかのエピソードはテレビ放映していた時に、HBOで繰り返し見てたけど、同じエピソードでも繰り返し楽しめる。

一回目見た時、よく分からなかったものとか、今回見直して、そういうとこ描きたかったのかとか、改めて分かってきたり、時間が経って感じ方が変わっていたり、かえって新鮮に思ったりする。

シーズン追うごとに味が出るんだよな。

アマゾンの評価では、シーズン5がいちばん高いけど、

シーズン5ほんとによかった。

スティーブ・ブシェミのトニーBも切なくてよかったし、

やっぱり、クリスの恋人のエイドリアーナがほんといいんだよな。

たしかクリエイターのデイビッド・チェイスがインタビューか何かで、

エイドリアーナは最初そんなに大きなキャラじゃなく、

単にクリスの彼女みたいな扱いだったのが膨らんだでいったと言ってたけど、

いやあ…ほんとよかったです。

ただいま、シーズン6、第2話見てる。

最後まで見終わったら、今度は、英語の勉強がてら、英語字幕で、シーズン1からまた見なおしてみようかなと思ってる。

で、それを見終わったら、今度字幕なしで挑戦してみよかな。。。

と、地味だし、たぶん評価がすごくわかれる(キャラクターたちが倫理的に受け入れられないという人もいると思うし、それは仕方なくはあるんだけど…)と思うけど、個人的にはそれくらい好きなのでした。

と、ソプラノへの愛をとうとうと語る。。

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM