スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    『後妻業の女』観た感想

    邦画‐コメディ comments(2) trackbacks(0) あざらし

    JUGEMテーマ:邦画


    当初は観るつもりはなかった。
    『破門』の黒川博之原作というのは知ってたけど、どうも予告編で、見る気なくしてた。
    …なんだけど、知り合いが観て、面白かったとの感想。
    すごーく信頼してる人なので、そんなら観てみるかと。

    感想。ひぇー面白かった!
    全然期待してなかっただけに余計に。
    人間の欲というものを描ききってる。
    ドギツイ台詞とか、過剰な演技でしらけるんじゃないかと正直警戒してた。
    確かに最初馴染むまでその感じは拭えないんだけど、もうドンドン語り口にひきこまれていく。

    大竹しのぶ、途中からほんと化け物に見えてきた。黒い家の彼女思い出す。
    登場人物が、ずんずんと追い込まれてく感じがいい。
    ある登場人物が予想外の行動しだすところがあって、それ面白い、どうなんの?と。ぐいぐい引き込まれた。

    最後もう少し見せて欲しい気もしたけど、下手にお話まとめるより、あれくらいの方が皮肉効いてていいかも。

    あと、樋井明日香、可愛いくて、脱ぎっぷりよく、エロかった。あのシーン笑った。映画館でも笑いが起こってた。

     

     

    失礼、脱線しました。が、とにかく、不謹慎で下品。
    映画の中で殺されていく年齢層と被ってるシニア層の観客たちは、いったいこのブラックなユーモアをどう思ってるんだろ?

    と、心配になったののですが、杞憂でした。映画館で、結構、笑いが起こってたし、あざらしの後ろのお婆さん二人組も笑い声をあげてた。

    好き嫌いわかれるとおもう。でも、あざらしは、楽しめました。

     

     

    黒川 博行 文藝春秋 2016-06-10
    売り上げランキング : 798
    by ヨメレバ

     

    ちなみに、黒川博行原作の、疫病神シリーズ、スカパーかなにかで映像化されてるんだよね。。

    北村一輝と濱田岳のコンビ。まだ見てない。すごく見たい。

     

    by カエレバ
    by カエレバ
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        ああ、これってホントに面白いんですね。
        原作読んだとき、これきっと映像化するんだろうなぁと思ってましたが・・・観なくてもいいかリストになってましたが、
        見てみようかな。

        • oさん
        • 2016/09/12 8:23 AM

        私も最初見るつもりなかったんですけど、見てみると、面白くって。
        ほんと人間ってバカだなあと。結構、ウケました。

        • あざらしさん
        • 2016/09/12 11:09 AM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM