スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    真田丸 第37回 『信之』

    ドラマ comments(2) trackbacks(0) あざらし

    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

     

    大泉洋の信幸が、ほんとに板挟みで、気の毒になる。

     

    関ヶ原後、親子、兄弟、親族の分れ、それぞれいいシーンが多かった。

     

    にも、関わらず、ことあるごとに、うんち!おしっこ!など、こあざらしからの妨害を受け、何度も巻き戻し、ぶつ切りで見なきゃならないが、フラストレーションたまる。

    じっくりみたいよ…。

     

    この回、ようやく高野山のふもとの紀州九度山の地名が出て来た。

    真田昌幸、信繁親子は九度山にちつきょさせられることに。

     

    ドラマのあとの、舞台となった場所紹介も、今回は、紀州九度山でした。

    あざらしが紹介した、真田庵も、慈尊院も、映りました。

    ストーリー自体、どんどん下り坂の話になっていくけど、どんな話になっていくのか、楽しみ。

     

    九度山関連過去記事:

     

    真田の里、九度山に行こう:紀見峠の旅館

     

    真田の里、九度山へ行こう:九度山駅+真田ミュージアム

     

    真田の里、九度山へ行こう:真田庵

     

    真田の里、九度山へ行こう:里の風景

     

    真田の里、九度山へ行こう:慈尊院+有吉佐和子『紀ノ川』

     

     

    by カエレバ
    by カエレバ

     

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        この回、泣けました。
        信幸、泣けました。

        しかし、、、集中して見れないのはいかにも厳しいですね。
        録画して再視聴しても感動できるかも。
        でも、その時間でほかの作品も見たいですもんね。

        ホント、意外性たっぷりの今回の大河は後半も楽しみですね。

        • oさん
        • 2016/09/21 8:24 AM

        泣けますねえ。。お涙頂戴って感じにしてないけど、す!っと入ってきてなんか響きますねえ。

        それぞれのキャラクターが立っていて面白いですね。意外性もあるし。

        • あざらしさん
        • 2016/09/23 11:44 AM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM