スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    人形劇『プリンプリン物語』再放送 第1話、第2話

    ドラマ comments(2) trackbacks(0) あざらし

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    本放送から38年!

     

    先週から、NHKBSで、週に二話ずつ、人形劇『プリンプリン物語』の再放送が始まりました。

     

    もうめちゃくちゃ懐かしい。子供の頃、夕方、見てた。

     

    なにより、石川ひとみの声が好きで好きでたまらなかった。

    (といいつつも、子供のころ、石川ひとみ、と、倉田マリコの顔の区別に苦労した記憶も。。。)

     

    人形劇で出て来た印象的な歌の数々は、今でも頭に焼き付いていて、口ずさんでしまいます。

     

    『お金さえあれば〜なんでも手に入る〜』とか、

     

    『おいらは、シドロ、おいらはモドロ、ふたりあわせてシドロモドロ』とか。

     

    再放送が始まる前に、スペシャル番組で当時のことを振り返ってたんだけど、改めて大人の視点でプリンプリン物語を見てみると、その世界観に当時の時代の情勢が反映されてたりと、逆に新鮮。

     

    今回の再放送は、長年紛失していたビデオテープが、当時のスタッフに連絡をとったりして出てきたのだそうです。

    それでもまだ4話分くらいは、ないままのようなんですけどね。

    早く見つかるといいなあ。

     

    さて、第一話、第二話をビデオに録ってみる。

     

    プリンプリンの前半部分は、子供の時も全然見てない。だから、物語の始まり全然知らないのです。

     

    プリンプリンという名は、実は親からつけられたものではなく、赤ん坊が海から流れてきて漁師さんが拾って適当に名付けた名前なので、本名ではない。。という驚きの事実。。

     

     

    あと、気になるのが、30年以上前の人形劇が、果たして今の時代の子供に受け入れられるのか。。

     

    うちの三歳の坊主、最初は、なんじゃこれは、というふうに見ていたけど、赤ん坊を拾って、プリンプリンと名付けるコミカルなシーンに、ケラケラ笑っておりました。

     

    昨日も、プールに連れて行った帰り、帰ったらプリンプリン見てもいいか、などと聞いてきたので、結構面白いと思っているようです。

     

    今週は第三話、第四話、楽しみ。

     

     

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        懐かしい!
        そして、いま再放送?
        時代を超えて、今の子どもにも受け入れられているとは!
        実はすごい作品だったのかも?!

        • oさん
        • 2017/07/19 8:22 AM

        大人になって見ると、全然印象違って、違う面白さがあります。
        当時の世相とか。
        こないだ、バスの中で、三歳の坊主と二人で乗ってた時、彼が、第一話の中の、『私、今、テレビに出てるのよ〜』と、プリンプリンの台詞を大きな声で呟いてケラケラ笑いだして、ちょっと恥ずかしかったです。

        • あざらしさん
        • 2017/07/19 9:50 AM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM