『ITイット ”それ”が見えたら、終わり 』(映画)感想

洋画‐ホラー comments(0) trackbacks(0) あざらし

JUGEMテーマ:洋画

 

楽しみにしてた!

 

スティーブン・キング原作の実写映画、『IT』。

 

原作は残念ながら読んでないけど、当時本屋さんでよく見かけて気にはなっていた。

 

以下、ネタバレ注意。

 

 

ホラー的にはそこまで怖いとは思わなかったけど、たぶんアメリカ人にとってはこのピエロっていうのが、不気味なんだろな。。

 

それでも、面白かった。映像もかっこよかった。

 

スティーブン・キングには、『スタンド・バイ・ミー』という名作があるけど、イットは、そのスタンド・バイ・ミー的な要素がすごく出ていて、観ていて、80年代の匂いやらで、すごく懐かしい気分になりました。

 

女の子のキャラがすごく、魅力的。

 

スタンド・バイ・ミーにはいなかった女の子が加わることで、切なさという甘酸っぱさも出て。。

 

怖いというより、胸がキュンとするというか、なんかちょっとウルっと来た。

 

と、最後まで見て、『IT第一章』と出てきて、えーっ、続くのー⁉

 

見る見る、続編も見るよ。今度は大人の話になるのかな。

 

(↓ こちらは、今やっている『ITイット それが見えたら終わり』ではなく、昔作られた映画です。)

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM