『キレる私をやめたい〜夫をグ―で殴る妻をやめるまで』(エッセイマンガ)

本・読書 comments(2) trackbacks(0) あざらし

JUGEMテーマ:読書感想文

 

素直にいい本だなと思う。

 

夫のDVは力加減が大変なことになるので、問題になるけど、奥さん側が殴る分には、別にけがさせるほどでもないし、顕在化しにくいけど、こういう人、世の中に結構いると思うし、苦しんでいると思う。

 

でも、これはまずいと気づいて、自分と向き合うというところまで行くのは正直難しい。

 

マンガの著者は、自分がキレる時、決まって襲ってくる感情に気づく。

 

子供のころ、母親からダメな子とレッテルを貼られていた著者は、大人になっても、この場合は対、夫という局面で、同じ感情を突き付けられ、心の中でパニックに陥って、爆発してしまう。。

 

女の人に限らず、こういうふうにして、怒りへと着火するのは、自分の身に照らしても、そうかもしれないな、と思う。

 

マンガを読んですぐ怒りをコントロールできた、ということはなかったけど、いいヒントをもらえた気がする。

 

マンガで紹介されていた、『家族連鎖のセラピー ゲシュタルト療法の視点から』という本も、早速買ってみた。

 

買っただけでまだ読めてないけど。。ぜひ読んで試してみたい。

 

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧

      怒りをおさえるって、ホント難しいです。
      その時の心の状態で違った変化を起こしてしまうし。
      でも、自分のクセを見つけてコントロールできるようになったら
      心身ともにラクになれるんでしょうねぇ。

      • oさん
      • 2017/12/15 8:13 AM

      難しいですよね・・・
      この漫画、すごくいいですよ。
      なるほどと思えるところが結構ありました。
      今度、マンガで紹介していた本も読んでみようかと思います。

      • あざらしさん
      • 2017/12/15 2:58 PM
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM