スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    『悪寒』(井岡瞬 著)小説

    本・読書 comments(2) trackbacks(0) あざらし

    JUGEMテーマ:読書感想文

     

    (ネタばれ注意)

     

    主人公(夫)になかなか感情移入しづらかったけれど、いつも庇い立てする優等生の姉と、あまりに違いすぎる姉に自分はもらわれ子じゃないのかと劣等感を感じてこじらせてしまった妹の話として読むと面白かった。しかも、もらわれ子のずらし方も。

     

    ミステリー読むぞプロジェクト、数年越しの41冊目。。

     

     

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        何かで注目されていた作家さんだったのでしょうか?
        あらすじを読むと、とっても引き込まれそうな感じですね。

        • oさん
        • 2018/01/15 8:17 AM

        同じ作家さんのこの作品ではない作品が、どこかの駅の書店の売れ筋ランキングに入っていた記憶があって、面白そうだな、と思ったのでした。
        でも、ちょっと主人公に感情移入するのが難しく。。ですが、本文に書いた要素は面白かったです。

        • あざらしさん
        • 2018/01/15 10:07 AM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM