『忘れられた巨人』(カズオ・イシグロ 著)

本・読書 comments(2) trackbacks(0) あざらし

JUGEMテーマ:読書感想文

 

カズオ・イシグロ原作の映画『日の名残り』が大好き。

 

NHKの白熱教室のカズオ・イシグロのイ講演をテレビで見て、がぜん興味をもった。

 

『忘れられた巨人』

 

出だし、老夫婦の設定に引かれたけど、ちょっとアーサー王の時代の設定にいまいちは入れ込めなかった。。

 

忘却するからこそ保たれる平穏もあるよな。。

 

あざらしは、昔のことを記憶しすぎていて、ふとした折に、怒りがとめどもなく湧いて出て、不毛な時間を費やして、しんどくなることがよくあって。。。

 

忘れられたらどんなにラクか…。

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧

      カズオ・イシグロ、好きな作家さんのひとりだけど、
      私もコレはいまひとつでした。。。

      過去の記憶って、いいことばかり残ることが
      多いみたいですよ。
      でも、ホントに傷ついて出来事は忘れられないですよね。

      • oさん
      • 2018/08/20 1:00 PM

      テーマはすごくいいなと思って、どういうふうに小説に乗せてるんだろうと楽しみにしたんですけど、、まずああいう設定に慣れていないので、なかなか入り込めなかったです。出だしはすごく期待したんですけどね。

      • あざらしさん
      • 2018/08/20 11:11 PM
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM