『重版出来』(ドラマ)

ドラマ comments(2) trackbacks(0) あざらし

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 

 

今更ですが…野木亜紀子さん脚本ドラマということで、『重版出来』を見ている。

 

『逃げ恥』の方が話題になったけど、『重版出来』も負けず劣らず、めちゃくちゃ面白い!

 

漫画編集に関わるひとたちを、漫画家(アシスタント〜漫画家の卵〜大御所先生まで)、編集者、本の営業など、個々の登場人物を横糸に、主人公の新人編集者が、入社してから、漫画家の卵を見出し、育てていく様を、縦軸の太い幹に。

 

横軸もそれぞれ泣けるんだけど、天才肌だけど粗削りな中田伯くんのキャラがもがきながら、何とか殻を破ろうとしている様に、心打たれる。一方で、天才肌でないけど絵はめちゃくちゃうまい東江さんのキャラにもすごく共感する。。(私も凡人なだけに)

それでも太い幹の中田くんの話は、彼の生い立ちの複雑さもあいまって、引き込まれる。

 

その辺の波の立て方とか、ひとつ皮むけてもまた次に殻がある感じとか、ほんと勉強になる。

 

これから最終回見るところ。

 

漫画は未読なので、どう脚色されたか、今度また見てみたい。

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧

      無意識に見てたけど、これ、野木亜紀子さんだったんですねぇ。
      この頃からすごかったんですね。。。

      • oさん
      • 2019/11/01 8:07 AM

      漫画読んでないんですど、ドラマだけで言えば、めちゃくちゃ面白かったですよね。漫画も読んでみたいです。

      • あざらしさん
      • 2019/11/05 9:32 AM
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM