『蜜蜂と遠雷』(映画)

邦画‐ドラマ comments(4) trackbacks(0) あざらし

JUGEMテーマ:邦画

 

ピアノコンクールで良きライバルとの出会いが、向上させてくれる。

 

ライバルは単に蹴落とし蹴落とされる存在というわけではなくて、高めあう存在であるというメッセージがすごく伝わってきました。

 

もちろん、その競争でつぶれて自滅しまうこともある。ちゃんと受け入れて自分を向上させられるような人間でありたいと思う。

 

ともすると自滅型の人間なので…

 

それにしても、音楽というだけでなく、音の入れ方と映像がほんと印象的でした。

 

月の光の下、連弾のシーンは、なぜか涙が出ました。

 

 

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧

      原作の世界観そのままに映像化されていて、
      いいなぁと思える作品でしたね。

      • oさん
      • 2019/11/11 8:10 AM

      原作をうまく実写化してるんですね?
      音楽も映像も質感すごかったですね!

      • あざらしさん
      • 2019/11/15 9:41 AM

      私も見ました。
      とてもよかったです。

      来月この作品でピアノを演奏したピア二ストの
      コンサートに行きます

      • しまねこさん
      • 2019/12/09 10:00 PM

      映画でピアノを演奏したピアニストの!?
      いいですねえ。
      サントラ、欲しくなっちゃいました。

      • あざらしさん
      • 2019/12/13 11:18 AM
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM