スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    バケツで稲!?

    バケツで稲を育てる comments(0) trackbacks(0) あざらし
    JUGEMテーマ:園芸

    2週間ほど前、あざらしは、ラッ子の友人の実家に稲の種まきを手伝いに行ってまいりました。

    手伝いといっても、ほんとは足引っ張るくらいしか…役に立たなかったんだけどね。


    里の春


    里の春です。

    猫を撮る

    陽気に誘われて猫もあぜ道を散歩です。

    種モミですね。きらきら光ってます。

    これが秋には実を結び、稲穂もこうべを垂れるんですねえ。

    種モミ


    あまった種モミは必要がないというので、それならくださいっ!!

    後先考えず、貧乏性のあざらし

    もらえるものはもらっておこう精神が働いてしまいました…

    もらってどうすんねん…

    と思いつつ…

    1週間ほどして…こんな状態に…

    うにょにょ

    どうする!?あざらし。

    このままじゃせっかく出た芽も死んでしまうぜ?

    種モミから芽

    あざらしは決断しました。

    『あなたがなんて言おうと、あたしはこの子を育てますっ!!』

    フィリピンの米騒動、アフリカの食糧価格の高騰。

    世界的な食糧不足はいつまたやってくるかもしれない危機です。

    坐してるだけでは、飢えてしまいます。

    あざらしも一石投じることにしました。

    ベランダでお米を育てるのです!

     (拍手喝采)

    種モミを土に


    ペットボトルに鋏を入れ、まっぷたつ。

    近くのしまちゅうで、土を買ってまいりました。

    というのが一週間前のこと。

    で、今週、こんな状態。


    わさっ

    芽が出て

    こんなでいいのかなあ・・・なんか雑草みたいだぞ…

    ネットで調べてみると、バケツで稲を育ててる人が結構いることに気づきました。

    PALシステムからはなんと『バケツ稲』セットなんて便利なものも販売されています。

    ちゃんと育ってくれるかしら…

    秋には自分で作ったお米が食べられますように 



    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM