バケツで稲: 我が家の田植え

バケツで稲を育てる comments(0) trackbacks(0) あざらし
JUGEMテーマ:園芸
 
こんばんは、あざらしです。


なんの変哲もないごみ箱。


バケツで稲1


ただのごみ箱ではありません。

田んぼ

なんです。


バケツ稲3

そう、我が家では、今日…

田植え

が行われました、ベランダで。

発芽させるときにモミが多すぎたため、苗を田植えする時に

絡み合ってしまって、うまくほどけませんでした。

苗を発芽させるときには間隔をあけてまきましょう。

あまり根を傷つけてはいけない

と、どこかのサイトにあったので、

引きちぎるわけにもいかず、田植えの苗が少し多すぎたかもしれません。

でも、まあ、いいや…なるようになるやろ。

さて、賢明な読者はおそらく、土はどうしてるの?

そう思うことでしょう。

土は、近くのちまちゅうで買ってきました。

荒木田土

です。


荒木田土


園芸部のおばさんが、これがいいと教えてくれました。

おばさんの実家は農家だったらしく、

これが保水性があって稲にはいいんだ、ということです。

なんかスズメくんの田植えよりずいぶんこっちが汚くなってしまいました。

秋になってどっちがどんなふうに育ったか比べるのもまた、をかし。

  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM