スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    バケツで稲!? 実りの秋

    バケツで稲を育てる comments(3) trackbacks(0) あざらし
    JUGEMテーマ:ガーデニング

    こんばんは、あざらしです。

    バケツで稲を育てる…のその後。

    株分けしたスズメ君から、稲穂の写真が届きました。


    稲穂


    無事収穫を終えたとの報告…

    うらやましい…

    対して、あざらし村の田んぼの方はといいますと…

    すっかり枯れ果ててしまい、稲穂なんて見た?いつ?

    の状態でした。

    トホホ…


    稲


    あざらし村では、日照り続きの夏じゃった…

    追記:

    なんでうちの稲にはお米ができなかったんでしょうか…
    ベランダにおひさまが入りにくくて日照時間不足か…
    それとも、冷夏?いやそんなこともないだろう…
    たくさんの苗を欲張って入れすぎたことで栄養素が
    回らなかったのでしょうかねえ…。
    スズメくんのお米は少なすぎて炊くわけにもいかず
    そのままらしいです。

    一粒でもいいから炊飯して食べたい。
    収穫を味わってみたい。
    切に願うあざらしでした。
     
    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        初体験の人からのお手紙が届いちゃうよ!
        楽しいからみんなやってみてねっ♪
        http://koi.moonright.com/

        • さん
        • 2009/09/25 3:10 PM

        実りの秋を迎えられなかったのは残念(>ω<;)

        でも、立派に藁が出来たじゃないですか。
        こうなったら《わら細工》しましょう!

        藁を使ってウサギとかいのししとか作れるみたいですよ。

        お米は食べたら無くなっちゃうけど、
        わら細工ならずっととっておけますv
        チャレンジしてみては??

        • へっぽこ手モデルさん
        • 2009/09/26 8:28 PM

        スズメどんは、大喜びでした。
        種モミを下さった方に、夏の楽しみを与えてくれて
        有難う、と言っておりました。
        まあ、でもあざらしも同じ感想で、
        稲作は夏の楽しみと、
        この食糧難の時代を生き抜くヒントを考える
        機会を与えてくれたと思っておりまする。
        藁で猪?それはテンションあがりますねえ。
        試してみますかねえ。

        • あざらしさん
        • 2009/09/27 1:25 AM
        コメントする

         

        トラックバック

        この記事のトラックバックURL

        無料ブログ作成サービス JUGEM