『チェイサー』(韓国映画)

洋画‐サスペンス comments(0) trackbacks(0) あざらし
JUGEMテーマ:韓国映画全般

こんばんは、あざらしです。

韓国映画『チェイサー』を見ました。

韓国ではハンマー(かなづち)は何か特別な意味でもあるのかしら。

オールドボーイ でもハンマーが出てきたし、

昔見た韓国のアニメでもハンマーを武器に奮闘していました。

なぜハンマーなのだろう?

ということはさておき、

『チャイサー』は好みのテイストでした。

冒頭部分なんか格好よくって、ぞくっと来てしまった。

犯人の男も気持ち悪かった。

面白かった。

ただ、もったいないのは途中、警察があまりにバカで

(主人公も多かれ少なかれそうだけど)

なんで早く行動起こさないのか、ちょっと理不尽な感じがしたので

ストーリー展開を優先させるために登場人物の理にかなった行動を

少し捻じ曲げてしまっている感じもしなくもなかった。

もうちょっと、警察には警察の主人公には主人公の理念なり

正当性を追及するあまり、結果的にバカな判断になってしまう、

というふうにしないと、ただバカに見えるのはドラマの密度を

薄めてしまうのではないかと思ってしまいました。

と、偉そうなことを書いてしまいましたが

それでも、十分楽しませてもらいました。

骨太なサスペンススリラーでした。


 
  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM