『SR サイタマノラッパー』(映画)

邦画‐ドラマ comments(0) trackbacks(0) あざらし
JUGEMテーマ:邦画

こんばんは、あざらしです。

『サイタマノラッパー』という超インディー映画を見ました。

ファッション決めて、ラッパー気取ってるけど、自分に自信が持てない主人公たち、

君たちは仕事もなしで将来どうするつもりなんだね

と、聞かれて、家からでも出来るから株なんかを習おうかとみたいなこと言ってるし…



そりゃあね、いつも私たちが見ている商業映画なんかに比べたら

全然洗練されてないし、イケてないし、脱力系なんだけどね、

(音楽はシーンは結構よかった)

『油断した分だけ感動した』

という誰かの批評は、あざらしも同感。

期待してなかったけど、ラップでの叫びは意外によくてほろっとしました。



この映画で監督さん、色んな映画祭で引っ張りだこになって

さぞかし、もうけたかと思いきや、仕事する暇がなくなって

東京での生活から一時、引き払ったとありました。

サイタマノラッパーを地で行く、夢と現実の狭間です。

DVD予告編に、サイタマノラッパー2が入ってましたが

それは女子編。今度はサイタマの隣、グンマのラッパーみたいです。



サイタマノラッパーの監督さん、頑張れ!

わしも頑張る。

               シナリオもありますよ    
                SR1とSR2同時掲載
                     ↓
 
  • 0
    • Check

    スポンサーサイト

    - - - スポンサードリンク
    • 0
      • Check
      コメント一覧
      コメントする

       

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL

      無料ブログ作成サービス JUGEM